JS-JSC 児童生徒自立支援センター|岐阜県可児市

いじめ問題で困っていることや、思っていることなどあれば、ぜひお知らせください。

ホームブログ ≫ 尊敬する先生を思い ≫

ブログ

尊敬する先生を思い

今から20年ほど前に出会った教育学者の先生が言ってみえた事を実感してます。
教育とは「教える」「育てる」の両方があって教育になりますが、戦後の教育からは、育てるが抜け落ちているという話ですが、最近痛感します。
植物を育てる場合も、土を作り、肥えを与え、水を与え、草を取り、自主的に育ってくるのを待ちます。 
学校教育の場合に置き換えれば、児童生徒の育つ環境を整えて、自主的に育ってくるのを待つことができていないことに気が付きます。
自主性とか自立性とかは、押し付けるものではないような気がします。
友だち追加

モバイルサイト

一般社団法人JS-JSCスマホサイトQRコード

一般社団法人JS-JSCモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!